おじいさんのJAL・ANA搭乗記

JALパック旅行で取得できたマイルを無駄にしない為はじめたJAL搭乗、その他を・・・

JALパック 旅行記 魅力のスペイン周遊10日間 7日目後半~10日目 バルセロナ~成田

intltoursearch.jal.co.jp

 上記JALパックでスペインへ行ってきました。これからパッケージ旅行を計画している方の参考になればと忘れないうちに観光の様子を・・・ 

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
にほんブログ村

 

7日目後半~10日目 バルセロナ~成田

 

バルセロナ空港到着は、夜の8時半頃です。
手荷物受取所7番を確認

ポーターさんがツアー参加者全員分のスーツケースを手押し車に積み上げバスまで運んでくれます。
私のスーツケースはどこに、一番下にありました。ファスナー式でなく良かった。

今晩と明日は、「ルネッサンスバルセロナ・ホテル」に2泊です。部屋の冷蔵庫にある飲み物は、全て無料のサービスがついていました。
ホテル到着が9時過ぎで早速夕食です。今晩の夕食は、ホテルでビーフ料理です。
最初はカボチャのスープだったかな?

メインのステーキです。
ローストビーフ?ステーキ?どちらかといえばローストビーフに近いお肉料理でした。岩塩だけの味付けでしたがボリュウムたっぷりで大変美味しかったです。

デザートはナタデココでした。
ホテル料理であまり期待していなかっただけに全て美味しく食べることが出来ました。

ホテルの朝食会場です。
ここから好きな物をチョイスし朝ご飯とします。

コーヒーは、テーブルで給仕してもらえます。
何時もの欲張り朝食です。

最初の観光地は、グエル公園でした。
この柱廊の上は道路になっています。

先ほどの柱廊の全景です。

人だかりが、ここから先は、入場券が無いと入れません。
この先にテラスが広がっています。

テラスには粉砕タイルで飾られたうねったベンチが続いていました。ベンチは思ったよりも座り心地が良かったです。バルセロナの町が一望できました。

テラスの下は、列柱ホールになっています。計画では市場になる予定の場所だったそうです。
ここも破砕タイルで装飾されていました。

列柱ホールの先にある中央階段には、ガイドブックによく掲載されている破砕タイルで飾られたドラゴン?がありました。

テラス、列柱ホール、中央階段
上の方から降りてきました。
コンダクターのHさん、現地ガイドさん、Sさん後ろからすみません。

続いて訪れたのは、サクラダ・ファミリアです。全景がよく見える池の前で記念撮影、この撮影ポイントは、人でいっぱい、順番待ちです。

東側の生誕のファサード、全面キリストの誕生に関わる彫刻で飾られていました。

聖堂内部、奥の方にイエスキリストの像が祭られています。
今まで見たことのある聖堂とは全く違う建物でした。

西側にある受難のファサード、イエスの最後の日々を綴った彫刻があります。

またその上部には昇天するキリスト像があります。

エレベータで昇天するキリスト像の裏側まで行くことが出来ました。

降りるときは階段になります。人一人が通れるくらいの幅しかありません。真ん中を除くと渦の中に吸い込まれそうな感覚になってしまいます。

サクラダ・ファミリアの後は、自由行動に
先ずはサン・ジュゼップ市場に
すごい人混みです。

色鮮やかなマジパンが

香辛料屋さんでサフランを購入しました。

市場の中の通りはこんな感じでした。

内部見学ツアーを予約し楽しみにしていたカタルーニャ音楽堂
演奏会準備の為、内部見学が出来ないことが判りがっかり
とりあえず昔の切符売り場でパチリ

カサ・バトリョ邸へ行ってみると当日券がすぐに買えました。

現金、クレジットカードどちらでもOK

上の写真で2階部分です。皆さんヘッドホンガイドを耳に建物内部の見学です。

屋上です。色のついたところは破砕タイルが貼り付けられています。

続いてカサ・ミラ邸へ、誰も並んでいませんでした。
つい中に入る入場券を買うことに気をとられ建物全景の写真撮影を忘れてしまいました。

まず最初にエレベーターで屋上に行きます。下へ降りる際、建物内部の見学をする仕組みになっていました。

降りて行く階段の手すりもまっすぐではありません。

最後の夕食は、シーフードの盛り合わせでオマールエビやカニの盛り合わせでした。甲羅を剥くのが大変でしたが美味しく頂きました。

デザートの後、コーヒーまたは紅茶が出てきました。

ヨットハーバーの側にあるシーフードレストランでの食事でした。
ツアー最後の夕食を皆で楽しく過ごしました。
明日の朝食時間は、15分ほどしかありませんので、ここでの食事がスペイン最後の食事となります。

朝の8時過ぎにバルセロナ空港に到着

空港でお土産用にオリーブオイルを買いました。

買い物も終え、搭乗口へ、動く歩道もありましたが、大半は歩きになります。

お店エリアから搭乗口まで15分ほどかかりました。

バルセロナから乗り継ぎ先のヘルシンキまでは行きと同じフィンエアーです。
約4時間の飛行になります。後ろから2番目の通路側の座席、すぐ後ろにはこの飛行機唯一のトイレがあります。飛行時間の後半2時間は、トイレ待ちの行列が絶えず、その行儀の悪さから落ち着いて座っていることが出来ませんでした。

ヘルシンキ空港でJALへの乗り換えです。つかの間の時間をラウンジで過ごしました。超満員で座席確保に15分ほど要しました。席に着いていた時間も15分ほどでヘルシンキのラウンジを体験することが出来ました。成田や羽田のサクララウンジが落ち着けると感じました。

JALの飛行機はスペインへ着いた時と同様に沖止めのためバスで飛行機へ、その代わり飛行機のそばで記念撮影が出来ました。

座席は行きと同じプレミアムエコノミーの座席で翼の後ろ部分になります。フィンランドの雪景色ともお別れです。

帰りの夕食は、鶏肉のカシューナッツ炒めを食べました。信州そばやローストビーフ、サラダがありました。
この後ハーゲンダッツのアイスがありました。

その後チョコレートが出てきました。
到着前には、ポークカツサンドが出てきましたが、寝ぼけ眼の状態で写真は撮り忘れました。ちょっとソースがかかりすぎのカツサンドでした。
定刻よりも少し早く成田に到着し、全員の荷物も出てきたところでツアーは解散となりました。


にほんブログ村